« レガシィ アウトバック燃費(第37回) | トップページ | ジャパンカップ サイクルロードレース 2011 フリーランほか »

2011年11月13日 (日)

チェーンソーのメンテ

 ジャパンカップの記事がまだ途中なところではありますが、薪ストーブのことをちょっと。
 
 2週間ほど前から、ときどき薪ストーブを使ってみることにしています。
 まだまだそんなに寒くないので夕方から夜にかけて少し燃しているだけですが、まぁ炎を見ていると飽きないものです。そしてストーブの中で強く空気の流れがあり薪が灰になるころには元の大きさの何十分の一にも小さくなることに驚いています。
 
 さてその薪ですが、7月末に引っ越して以来、まだ切ったり割ったりすべきものがあったものの手つかずでした。そろそろやらないとまずい、ということでちょっとだけ作業。
 
 しかし、3ヶ月ぶりにチェーンソーを動かそうとしたところ、エンジンがかかりません。。。
 
11111201
↑最後はガソリン使い切ってからしまっておいたのに・・・
 
 

 
 プラグがかぶったか、ガソリンを吹きすぎたか、と思ったため、ひとまずプラグを見てみることに。
 
11111202
↑上のカバーを外すとエンジン本体とエアーフィルターがあらわに。プラグコードを外してプラグを抜くと・・・
 
11111203
↑プラグの先端が濡れている。。チェーンソーを逆さにすると筒内からガソリンが垂れてくる状態で、こりゃ濃すぎてダメだ
 
 ということでしばらくプラグを乾かし、エンジン筒内のガソリンも揮発するのを待って戻したのですが、まだエンジンかからない。
 
 おかしいなと思いながら取説を読んでいると、プラグの先端のクリアランスは0.5mmと書いてある。
 
11111204
↑こりゃどう見ても0.8mm〜1.0mmある
 
 ということで少々曲げてみたら無事エンジン始動。
 保管しておくうちにこんなんなっちゃうなんてことあるのかな・・・。ともあれ使えるようになってよかったです。
 
 
11111205
↑2サイクルの爆音で、あまり長くやると近所迷惑なため、今日はオノで割れなかったものと玉になってなかったものを4本ほど切っただけにしました。オノでどうしても割れなかったものは、チェーンソーでもとても硬かったのが、節のない普通のものはチェーンソーでもあっさり切れたのにはビックリ
 
 
11111206
↑左の桐の木(?)は赤っぽく、木目もきれいでした。対してニセアカシア(?)はとても黄色
 
11111207
↑半日の成果。ウチのストーブはかなり太くても入ることがわかったので、ひと晩持たせる用にこれまでより太くしてみました
 
 
 そろそろ来年用の薪の確保も考えないと・・・。

|

« レガシィ アウトバック燃費(第37回) | トップページ | ジャパンカップ サイクルロードレース 2011 フリーランほか »

コメント

すみません、専門なんでついコメントを。
(1)使用して何時間くらいですか?
(2)プラグ型式が丁度見えないのですが・・・
(3)間違った仕様のプラグが付いていたような気配が・・・

投稿: こっくちょう | 2011年11月14日 (月) 20時18分

こっくちょうさん、こんばんは。
ありがとうございます。。
(1)使用して10数時間でしょうか。
(2)プラグ型式は、NGKのCMR6Hでした。(取説と同じではありました。)
クルマではなかなかプラグを外すことなんてないですからね、、、工具でプラグレンチが付属してるなんて知らず「どうやって外したもんか」と悩んでました(笑)

投稿: シン | 2011年11月16日 (水) 00時48分

座金を見ると殆ど新品と判断していたので、それは正しかった。
プラグは電極が磨耗するのでとおもいましたが、新品でギャップが開きすぎとは。
プラグメーカの初期値は0.7mmということなので、チェーンソーメーカの推奨と一致してませんね。リギャップが前提なんでしょうか。

投稿: こっくちょ | 2011年11月17日 (木) 20時46分

こっくちょさん、ありがとございます。
うーん、よくわからないですが、ともあれプラグもメンテ項目の1つだということをしっかり認識しておきます。(クルマだとプラグを見ることほとんどないですからね。。。)

投稿: シン | 2011年11月23日 (水) 22時22分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チェーンソーのメンテ:

« レガシィ アウトバック燃費(第37回) | トップページ | ジャパンカップ サイクルロードレース 2011 フリーランほか »