« おかいもの パナソニック クロモリロード ORCD02 | トップページ | わたらせ渓谷鐵道 花桃まつり »

2015年9月12日 (土)

ヒルクライムGP2015第3戦“赤城ステージ”

 恒例となったクラブイベント ヒルクライムGP、今シーズンは第2戦“日光霧降ステージ”が雨天中止となったため“富士スバルラインステージ”と“赤城ステージ”の2回となりました。
 今回の赤城も直前にあった豪雨の影響で開催が危ぶまれましたが、前日有給をとっていた仲間が試走してくれ安全との判断で開催決定。ありがたかったです。
 
150912hc01
↑コースはいつも通りの赤城旧道。赤城神社から通称サンシャイン峠までの約10km。
 

 ということで当日、事務局は朝7時集合だったものの出発が遅れ、着いたのは7時半近く。8時ごろから参加者が集まりはじめ、談笑しながら準備。自分は早くゴール地点に着いて写真を撮る係だったので皆より早く出発しました。
 
150912hc02
↑赤城神社脇の地元自治会の防災倉庫(?)には「七字(あざ)」のキャラクターが。なかなか良くできてる
 
150912hc03
↑8時24分にひとり出発
 
150912hc04
↑8時37分、忠治温泉を通過
 
150912hc05
↑工事中の箇所もあったが青信号で通過
 
150912hc06
↑8時47分、赤城温泉の分岐通過
 
150912hc07
↑その先は林間のつづら折れコース。落ち葉は多いが走行には支障無いレベル
 
150912hc08
↑ひと足先に出発していたt田さんにここで追いついた
 
150912hc09
↑コースの3分の2地点、展望台の坂はいつもあっぷあっぷ。9時7分通過
 
150912hc10
↑展望台を過ぎると視界が開けるところもあり、前橋の市街が見える
 
150912hc11
↑9時31分、ゴール着。所用1時間7分は昨年より少し速かったか
 
150912hc12
↑速かったのは自転車のおかげでしょう。ORCD02は重量は軽くないものの、軽いギアのおかげで足付き無く走れました
 
 
 あとは参加者がゴールするのを待ちます。
 
150912hc13
↑霧が上がってきたりして、ウィンドブレーカーだけでは寒かった。こういう場合を考えると昼間でトンネル無くてもライトは必要ですね
 
150912hc14
↑全員ゴールしたのでゴール後待機場所の軽井沢峠に移動
 
150912hc15
↑全員そろって記念撮影
 
150912hc16
↑帰りは数人ずつのグループで、安全運転で下り
 
 
 下ってから表彰式を行ない解散。その後有志はとんとん広場で昼食会。楽しくおいしく過ごして帰ってきました。

|

« おかいもの パナソニック クロモリロード ORCD02 | トップページ | わたらせ渓谷鐵道 花桃まつり »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヒルクライムGP2015第3戦“赤城ステージ”:

« おかいもの パナソニック クロモリロード ORCD02 | トップページ | わたらせ渓谷鐵道 花桃まつり »