カテゴリー「鉄道模型」の記事

2012年7月29日 (日)

ステッカーを貼付け

12072802
 
 
 うちにある鉄道模型の車両の多くはまだ買ったままの状態で、ステッカー類が貼ってありません。名鉄600V線区のように単行や長くても2両くらいのものはガンバッテ貼るのですが、本線用の車両ともなると4両や6両編成となり、面倒くさがりの私には・・・。
 
 ということで、もう何年もそのままではさすがにおもしろくないということで、暑くて外に出る気にもならない今日、エアコンを付けて作業していました。夕方からはオリンピックの自転車ロードレースを見ながら。
 
 

続きを読む "ステッカーを貼付け"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年6月16日 (土)

鉄コレ第15弾 わたらせ渓谷鐵道 わ89-100

 4月にわたらせ渓谷鐵道神戸(ごうど)駅の花桃祭りで購入していた車両をようやく箱から出しました。
 
12061601
 
 

続きを読む "鉄コレ第15弾 わたらせ渓谷鐵道 わ89-100"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年6月10日 (日)

ニッチに展示用ジオラマ作成(その1)

 鉄道模型のレイアウトを作ってみたいと思い立ってからもうしばらく経っていますが、ようやく一歩を踏み出しました。
 最初から大きなものを作るには勇気もいるので、まずは試しに小さなジオラマを作ってみようと思います。
 
120609101
↑このニッチに飾るのにちょうどいいものを作ろうかと
 
 
 

続きを読む "ニッチに展示用ジオラマ作成(その1)"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年6月 9日 (土)

グリーンマックス 名鉄2000系「ミュースカイ」を1モーター化

 2つのモーターの起動が同期せず不具合を発生していたグリーンマックスの名鉄2000系。2モーターの同期はあきらめ、1動台車駆動にしました。
 
12060801
↑3両編成のときに購入、後に4両編成化の際に屋根板を交換したもの
 
 

続きを読む "グリーンマックス 名鉄2000系「ミュースカイ」を1モーター化"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年5月19日 (土)

マイクロエース 名鉄キハ8500「北アルプス」と、キハ8500座席

 予約してあったマイクロエース 名鉄キハ8500「北アルプス」が届きました。
 
12051885001
 
 

続きを読む "マイクロエース 名鉄キハ8500「北アルプス」と、キハ8500座席"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年4月 4日 (水)

お座敷運転

 最近ちょこちょことNゲージを走らせるためのレールを買いそろえています。
 
1203251
↑まさにお座敷レイアウトですが、ようやくここまで。グレーのレールが最近買ったもの
 
 

続きを読む "お座敷運転"

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2011年6月13日 (月)

Bトレ 名鉄3300系を組立て

110612b330000
 
 久しぶりの鉄道ネタのような感じもしますが・・・。
 実はモノとしては半年前に購入。2月頃からぼちぼちと組み立てていたのですが、震災以後そのままになっていました。
 
 

続きを読む "Bトレ 名鉄3300系を組立て"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 6日 (金)

おかいもの グリーンマックス ザ ストア(5月4日)

 5月連休です。3日〜5日で帰省してきました。
 4日の昼間、名古屋に来たついでにお買い物。ゆふふ実家のママチャリを借りて栄(大須)のグリーンマックス ザ ストア ナゴヤ大須店へ。
 
1105041
↑久しぶりのママチャリものんびり漕げていいものです。名古屋では今でも自転車のこと「ケッタ」というのかな
 
 

続きを読む "おかいもの グリーンマックス ザ ストア(5月4日)"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年2月 6日 (日)

Nゲージ機能保全運転(?)

 たまたま部屋を片付けたので(?)、久しぶりにNゲージのレールを出してみました。
 
110205n1
↑「ミニカーブレールではない」普通のカーブだと、やはりある程度の広さが必要になるわけで
 

続きを読む "Nゲージ機能保全運転(?)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 1日 (土)

英才教育?

 お正月と言えば、百人一首などもやったのですが。
 
110101101231n1
↑おじいちゃんの家に来るとNゲージの鉄道模型ができることを楽しみにしている姪っ子と、その相手をするようで自分が楽しんでいる叔父
 
 

続きを読む "英才教育?"

| | コメント (2) | トラックバック (0)